鹿児島グルメ食べ歩き&おすすめスポット

鹿児島の美味しいお店、おすすめスポット、イベント等、見ていて楽しくなるブログを目指して情報発信していきます❣


熊本県天草市牛深で開催される
第17回【牛深ワンわんウォーキング】
へ参加しました。
去年に続いて2回目の参加です。

IMG_3454


5キロコースと8キロコースがあり、
去年は8キロコースを歩きましたが、今年は5キロコースへ。
2つのコース合わせて500人以上が参加していました。
大阪から参加されてる方や長崎からの方もいましたよ。
IMG_3469



ハイヤ大橋からの眺めが絶景です
IMG_3470

IMG_3468


そして、歩いた後は牛深の民宿
「すずや」さんの
特製カレーや
ぜんざいが出ます。
どちらもとても美味しいですよ。
FullSizeRender

FullSizeRender


そして1番の目玉は抽選会。
景品の中には何と伊勢エビもあるんです。
今年は私達はかまぼこと鯛が当たりました。

FullSizeRender


去年も2人共鯛が当たったんですが、
またまた今年もラッキーです。
FullSizeRender


40センチ近くある大きな鯛です。
IMG_3480

ただ歩くだけじゃなく、ふるまいや、
海の街ならではの景品が、
空くじなしで当たる抽選会もあり、
とても楽しめるウォークとなっています。

牛深のゆるキャラ、可愛いあかねちゃんもいました
イワシをモチーフにしているそうです(笑)

IMG_3463

名称
牛深ワンわんウォーキング

参加料
大人1800円
中学生以下1000円

主催
牛深商工会議所

電話番号
0969-73-3141

駐車場


住所
熊本県天草市牛深町215-1

⭐️地図⭐️
(スタート、ゴール地点の道の駅海遊館)










鹿児島県いちき串木野市にある、霊山【冠岳】。
今から2200年前、中国の秦の始皇帝の「不老不死の仙薬を求めよ」
との命により、徐福が降り立ったと伝えられ、あまりの景色の素晴らしさに、自らの冠を頂上に捧げました。
そのことから、この地を冠岳と呼ぶようになったとの説があります。
その冠岳の麓にあるのが
【冠岳花川砂防公園】。

IMG_3399


入口を入っていくとすぐ、
狛犬と仁王像がありました。
IMG_3408


この仁王像は、明治初年の廃仏毀釈の時に壊され捨てられていたのを、
地元の有志達によって復元されたそうです。

IMG_3402


そして更に歩いて行くと、
公園内は中国風になっています。
IMG_3416


望獄亭と紅葉。
IMG_3425


望嶽亭から見る水鏡には冠岳が写し出されて綺麗
IMG_3421


中国風庭園の冠嶽園。(入場無料)
IMG_3427


IMG_3434

冠嶽神社。
IMG_3435



そして西岳、中岳、東岳の3つの峰からなる冠岳の西岳の中腹にある
【冠岳展望公園】。
ここには高さ6メートルの
日本一の徐福石像があります。

IMG_3439


すぐ近くに駐車場があるので車で行く事もできますよ。
ここから眺める景色は絶景です。

IMG_3440



駐車場
どちらも有

⭐️冠岳花川砂防公園の地図⭐️




⭐️冠岳展望公園の地図⭐️










薩摩川内市祁答院町藺牟田にある
【藺牟田池】。
飯盛山の噴火によりできた火口湖で、
周囲は約4キロ、最深は3.5メートル、
7つの外輪山に囲まれた静かな池です。


IMG_3356

周囲の湖畔には梅や桜などの並木があり、春は花見、秋は紅葉を楽しむ事ができます。
IMG_3365

今の時期は紅葉が少し色づいていました。
見頃はもうすぐかな。

IMG_3364


池では白鳥も優雅に泳いでいます。
貸しボートもあるので、白鳥を眺めながらのんびりするのも良さそう。

IMG_3390

水面まで降りてみると寄ってきました
IMG_3358

カメラ目線(笑)
IMG_3361

池には「浮島」と呼ばれる泥炭が300近くあり、低層湿原で
これだけ見られるのは珍しい事から、国の天然記念物に指定されています。

IMG_3368


そして、希少野生植物種であるベッコウトンボや水鳥の生息する
貴重な湿地として2005年ラムサール条約に登録されました。

IMG_3369


池の周りは整備されていて、歩いてまわったりサイクリングもできます。
レンタサイクルもありますよ。

IMG_3366


駐車場の近くには、生態系保存資料施設「アクアイム」もあり、
生態系について色々知る事もできます。

IMG_3393


池の周りの7つの外輪山は登山もできます。
1つずつ登る事も出来ますが、7つの山を1周する事もできます。

IMG_3375


登山で汗を流した後は、近くの藺牟田温泉でゆっくりと
疲れを取るのも良さそうです。

IMG_3397

夏は花火大会もあり、多くの人で賑わいます。
近くにはキャンプ場もあり、アウトドア好きにはたまらない場所となっています。


名称
藺牟田池自然公園(いむたいけしぜんこうえん)

電話番号
0996-55-1111(薩摩川内市役所 祁答院支所)

駐車場


住所
鹿児島県薩摩川内市祁答院町藺牟田

⭐️地図⭐️










このページのトップヘ