鹿児島グルメ食べ歩き&おすすめスポット

鹿児島の美味しいお店、おすすめスポット、イベント等、見ていて楽しくなるブログを目指して情報発信していきます❣


本日のランチは、鶴田ダムのすぐ近くに
2017年10月にオープンした【川内川大鶴ゆうゆう館】へ。

鶴田ダム。すごい高さと迫力で足がすくみます。
IMG_1559



こちらが川内川大鶴ゆうゆう館
IMG_1564


入ってすぐ右手にレストランがあります
IMG_1585



店内はこんな感じ
去年出来たばかりなので、綺麗です。
平日はダム関係者の方々が利用されるそうですが、一般の方も利用できます。
IMG_1581



メニューはこんな感じ。安い!
IMG_1586
IMG_1587
IMG_1589

名前に惹かれてダムチャー500円(税込)と
ゆうゆう館定食550円(税込)にしました。


今年4月、日本テレビ「笑ってこらえて」
のダーツの旅で放送されたみたいです。
IMG_1584



ダムチャーきました!
IMG_1590


チャーハンがダムになってる!
IMG_1591



唐揚げがデカい∑(゚Д゚)
通常の倍位の大きさです。
IMG_1595

塩味の唐揚げが美味しい!
チャーハンも味がしっかりついています。

 

そしてこちらがゆうゆう館定食。
唐揚げ2個と卵焼きがついています。
卵焼きは、鹿児島では珍しく甘くない卵焼きですが、
だし巻き卵焼きのような感じで美味しい
IMG_1593



そして食後に館内を見てみると、
何やら面白そうな物を発見。
IMG_1565


この自転車に乗り
IMG_1566


スタートボタンを押してペダルをこぐと
IMG_1567

数字が上がって発電します
IMG_1568


前の機械が点灯して
IMG_1569



一番上まで到達すると模型の街に明かりがともり、音楽が流れ観覧車が回り始めました。
食後の運動にいいかも。笑
IMG_1570

他にもダムについての資料など展示してあったので
見学がてらランチにいかがでしょうか


店名
川内川大鶴ゆうゆう館

営業時間
9:00〜17:00(ランチは11:00〜14:00)

定休日
火曜日

電話番号
0996-59-2522

住所
 鹿児島県薩摩郡さつま町神子3988-7

駐車場


⭐️地図⭐️








今日も暑い💦
ということでマイナスイオンを浴びに、
伊佐市にある【曽木の滝】へとやってきました。
お土産屋さんが並んでいます
IMG_1553

レンタサイクルもやってるみたいです
IMG_1554


この辺りをサイクリングでまわれるみたいですね
IMG_1555


お土産屋さんに入ってみるとふなっしー
のイーサキングバージョンのぬいぐるみが。笑
IMG_1557


イーサキングとはなんぞや❓❓と言う人のために


「イーサキング」の画像検索結果

伊佐市のご当地ゆるキャラで、威張っているのが特徴です。笑


一通り見学した後、滝の方へ向かいます。
ちょっとした広場があり
IMG_1552

展望台へと向かうと、滝が見えてきました。

東洋のナイアガラと言われる曽木の滝です。

写真だとあまり伝わらないですが、実際見ると水量もあり
流れも早く、とても迫力あります!
IMG_1546


そして時折水しぶきが飛んできて涼しい
IMG_1547


反対側の景観
IMG_1548

春は桜の名所でもあり、秋は紅葉も楽しめます。


そして、この曽木の滝から1キロちょっと
離れた所に【曽木発電所遺構】もあります。
IMG_1597

この発電所は、昭和40年の鶴田ダムの完成によって水没してしまい、
いつもは湖底に沈んでいるのですが、渇水期の5月〜9月の間だけ
姿を現します。
明治時代建造の異国情緒漂うレンガ造りの建造物です。

IMG_1596

概要が書いてある看板に湖底に沈んでる写真がありました
IMG_1599

水の水位によってこのように見える時もあります。
IMG_1600

時期によって、色々な姿を見られそうですね。
素晴らしい景観でした!


⭐️曽木の滝の地図⭐️



⭐️曽木発電所遺構の地図⭐️











鹿児島市城山にある「西郷隆盛洞窟」

西南戦争の終盤、薩軍と政府軍の城山の戦いで、政府軍の包囲網の中、
最後の5日間を過ごした場所と言われています。



IMG_1528

IMG_1529

IMG_1532



思ったより洞窟内は奥行きもなく狭いです
IMG_1530


実際は洞窟は11箇所あったと記録されていますが、現在は2箇所のみ
残されています。

IMG_1531

この時城山に立て籠る薩軍は300人余り、これを囲む政府軍は4万。
死を決した西郷隆盛は、夜明けを待って5日間過ごした洞窟を出ました。

桐野利秋、別府晋介、村田新八、池上四郎といった私学校の幹部達も一緒です。

この日の西郷隆盛の出立ちは妻のイトが縫った、
縞(しま)の単衣(ひとえ)に白い兵児帯(へこおび)。

ゆっくりと岩崎谷(いわさきだに)を降ります。

300メートル程下ると、流弾(ながれだま)が西郷隆盛の腰に命中。

最後は別府晋介の介錯(かいしゃく)をあおいで49歳の生涯を閉じました。

鹿児島弁で「おはんらにやった命」とは「あなた達にあげた命」
と言う意味です。


IMG_1533


いつも人の為に行動していた西郷隆盛、偉大な人ですね。

近くに銅像もあります。


IMG_1527

駐車場

⭐️地図⭐️鹿児島県鹿児島市城山町19













このページのトップヘ