鹿児島県霧島市にある【霧島神宮】。
6世紀に造られ、天照大神の孫の「ニニギノミコト」が祀られています。
度重なる噴火の火災により、高千穂峰山頂から西の中腹、高千穂河原
へと移り、正徳5年(1715年)現在の場所に再建しました。



IMG_2858


二の鳥居をくぐりしばらく歩くと
IMG_2859



広場があり
IMG_2863


休憩所やトイレ


IMG_2861


展望台もあります。
IMG_2864



国歌「君が代」で歌われる「さざれ石」もありました
IMG_2884


IMG_2886


そして三の鳥居をくぐり、進むと
IMG_2869


本殿があります。
IMG_2873



そして樹高35メートル、樹齢800年と推定されるご神木!
このご神木は枝の上に立っている小さな神様の姿を見る事ができるんです。
BlogPaint

境内を出てご神木の裏手へ回り、境内の角から手水舎の方面へ体を向けて、
ご神木の中心辺りから左に出ている枝に目をやると、
小さな神様が手を合わせて立っているような姿を見ることができますよ。



BlogPaint



IMG_3077

そして入口の方へ戻ると、
天狗館や

IMG_2887


お土産屋さん
IMG_2889


お食事処もあります。
IMG_2890

坂元龍馬とお龍も新婚旅行で訪れた時に立ち寄り、
参拝したと言われています。

森の中にある、厳かな雰囲気の神社です。



名称
霧島神宮

電話番号
0995-57-0001

駐車場
あり(500台)

住所
鹿児島県霧島市霧島田口2608-5

⭐️地図⭐️