鹿児島県霧島市にある【鹿児島神宮】。
霧島といえば霧島神宮が有名ですが、
こちらも大隅国一ノ宮として風格のある神社です。

IMG_3101


古事記に登場する海幸彦・山幸彦の神話の地で、主祭神は
天津日高彦穂々出見尊(アマツヒダカヒコホホデミノミコト)(山幸彦)と、
豊玉比売命(トヨタマヒメノミコト)。

IMG_3103



また正八幡宮、国分正八幡、大隅正八幡等とも称し
全国正八幡の本宮でもあります。

IMG_3104



参道の石段の入口に御神木がありました。
樹齢800年のクスノキ。立派です。
IMG_3127

IMG_3107
IMG_3109


朱塗りの手水舎
IMG_3111



何やら不思議な龍宮の亀石と書かれた石もありました。
あとで調べてみると、触って願い事をすると、願いが叶うとか。
IMG_3112



そして本殿。風格があります。
IMG_3114



鈴かけ馬の像もありました。
IMG_3106

鹿児島神宮では、毎年春に「初午祭」が行われます。
初午祭では、鞍に造花などを華やかに飾り付けた約20頭の「鈴かけ馬」
と呼ばれる奉納馬の鞍に、
造花などを華やかに飾りつけ、
約2000人の踊り手と一緒に太鼓や三味線に合わせてマンボ踊りを披露します。

460年以上の歴史ある祭りは、
五穀豊穣・家内安全・畜産奨励・
厄払いを祈願するお祭りで、
毎年多くの観光客が訪れ、
賑わいます。


名称
鹿児島神宮

電話番号
0995-42-0020(鹿児島神宮社務所)

駐車場
有(350台)

住所
鹿児島県霧島市隼人町内2496-1

⭐️地図⭐️