鹿児島県いちき串木野市にある、霊山【冠岳】。
今から2200年前、中国の秦の始皇帝の「不老不死の仙薬を求めよ」
との命により、徐福が降り立ったと伝えられ、あまりの景色の素晴らしさに、自らの冠を頂上に捧げました。
そのことから、この地を冠岳と呼ぶようになったとの説があります。
その冠岳の麓にあるのが
【冠岳花川砂防公園】。

IMG_3399


入口を入っていくとすぐ、
狛犬と仁王像がありました。
IMG_3408


この仁王像は、明治初年の廃仏毀釈の時に壊され捨てられていたのを、
地元の有志達によって復元されたそうです。

IMG_3402


そして更に歩いて行くと、
公園内は中国風になっています。
IMG_3416


望獄亭と紅葉。
IMG_3425


望嶽亭から見る水鏡には冠岳が写し出されて綺麗
IMG_3421


中国風庭園の冠嶽園。(入場無料)
IMG_3427


IMG_3434

冠嶽神社。
IMG_3435



そして西岳、中岳、東岳の3つの峰からなる冠岳の西岳の中腹にある
【冠岳展望公園】。
ここには高さ6メートルの
日本一の徐福石像があります。

IMG_3439


すぐ近くに駐車場があるので車で行く事もできますよ。
ここから眺める景色は絶景です。

IMG_3440



駐車場
どちらも有

⭐️冠岳花川砂防公園の地図⭐️




⭐️冠岳展望公園の地図⭐️